営業力の極意!お客さんをカタログに釘付けにさせる!

健康関連商品

あなたの提案力を倍増させる営業方法です。

 

今から数年前、健康関連商品の

ゲルマニウムが流行ったときの話です。

 

ゲルマニウムを営業販売している会社がありました。

 

腕が上がらなくなった人や足腰が弱い人には、

即効性があるのでデモストレーションをすれば、

簡単に売れてしまうといわれていた商品です。

しかし、それでも売れる営業マンと、

売れない営業マンに分かれれてしまいます。

 

その営業の力の

大きな違いは、ここにありました。

ゲルマニウムをお客さんの体のツボに貼る時、

当然身体に触ります。

身体に触れることで、

お客さんとの距離が一気に縮まります。

ここまでは売れる営業マンも

売れない営業マンも同じです。

 

次の行動から違ってきます。

「ちょっと、腕を上げてもらえますか?」

「ゆっくり息を吐いてください」

この営業トークは何を意味するか、わりますか?

 

体を動かす

お客さんの体を動かしてしているんです。

 

身体を何度も動かすことで

「これを買おう!」という気持ちも動き出すんです。

 

もちろん、これをゲルマニウム以外の商品でも

応用可能です。

 

カタログやパンフレット、見積者などは

あなたも使いますよね。

 

これらのツールを活用して

お客さんにたくさん動いてもらうにします。

 

「次のページを開いていただけますか?」

 

「え~223ページを開いていただけますか?」

 

このように客さんに動いてもらうように

してきます。

 

売れる営業マンの中には

お客さんに絵を描いてもらったりする住宅販売営業の人もいます。

 

お客さんに多少の負荷を掛けても

どんな家にしたいかイメージしたものを絵に書いてもう。

契約率倍増!!

そうすることで契約率が倍増しました。

 

カタログやパンフレット、見積者などを見せるのではなく

お客さんに手や明日、体を動かせることはできないかを

考えて商談をしてみましょう。

■ポイント⇒商品説明にがんばるのではなく、お客さんの身体を動かしてみよう

 

 

 

 

提案営業が失敗する最大の原因は、こちら

サイトマップ(全記事一覧)

 

サブコンテンツ

プレゼント

こんなのん気な営業でも月収250万円を稼ぐアプローチ手法を知りたくないですか?


仕事をしている時間は1日4時間半。休日は、毎週月曜日。その他に風の強い日や雨の日も休み。月間でトータルすると週休3日。でも月収250万円!?


「登録」をクリックしてください。60秒後あなたのメールボックスに、全ての秘密が無料で手に入ります。


★読むだけで月収250万円!
アプローチ攻略思考法
あなたの苗字  例)木戸
メールアドレス
詳しくはこちらをクリック!>>

コンテンツ

講演実績

木戸一敏

東北電力/東京商工会議所品川支部/東京商工会議所江東支部/日経BP社/ダスキン九州地域本部/福島法人会/秋田商工会議所/日本経営合理化協会/長野商工会/NPO法人営業実践大学/北見商工会議所/富士商工会/プレジデント社/東海住まいづくりの会/株式会社ウイング/元気継栄塾元気継栄塾/損保ジャパン静岡支店/株式会社ダスキン福井/株式会社アド・アンド・ウェブ/株式会社パワーコンテンツジャパン/株式会社ITブレークスルー/有限会社タクミ/日新火災保険/株式会社アンテレクト/イーンスパイア株式会社/アリコジャパン/ベル少額短期保険株式会社/株式会社マスタープラン/第一生命/株式会社高橋/株式会社スズコー/東京海上日動あんしん生命/株式会社ミュゼ/村山市商工会/八千代町商工会/岡山桃太郎ビジネスアカデミー/ジーニアスファクトリー株式会社/有限会社ピーエスエス/合資会社トムキャット/キキダスマーケティング/富士火災保険/まるかん中野店寺子屋/保険研究学会/住友生命/株式会社りゅうせきエネプロ/日本教育新聞社/NCC株式会社/日本干物産業/諏訪商工会議所/同友会東京中央地区支部/アイリンクサービス/東京非凡塾/オールアバウトジャパン/伊達塾  他多数

2017年8月
« 7月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

このページの先頭へ