リフォーム営業トークの最大のメリットとは?写真1


こんにちは

3つがんばらないで売る営業トークの

木戸一敏です。

 

 

この記事では

リフォーム営業トークの

飛び込み営業に特化してお伝えします。

 

たくさんのビジネスがある中、

リフォーム営業ほど見込み客を見つけやすい

業種はないかもしれません。

 

そこがリフォーム営業トークの最大のメリットです。

 

 

屋根や外壁を見れば

必要性のある家か、ない家かが

リフォーム営業トークの経験がなくても

すぐに判断できるようになります。

 

 

もちろん、デメリットもあります。

 

簡単に見込み客を見つけられる分

ライバルが多い業界です。

 

今までリフォームに振り向きもしなかった

大手企業も次々と参入。

 

そんなライバルがひしめく中、

果たして契約を取り続けることはできるのか?

 

はい、大丈夫です。

 

リフォーム営業トークをしっかり学び習得することで、

がっつり稼ぐことができます。

 

「でも、ネットが普及する今の時代に飛び込み営業が通用するの?」

 

多くの会社がネットに参入するからこそ

飛び込み営業がチャンスですし、

流行り廃りが激しいネットに比べると

飛び込み営業は手堅かったりします。

 

週休3日、1日4時間半月収250万円!

 

 

 

私自身、月収250万円を

週休3日、1日4時間半の活動で

稼ぎ続けていました。

 

私以外にも、

売れるリフォーム営業トークをマスターしたことで、、、

 

 

実践30日で月2000万円の売り上げ!!

 

・実践30日で月200万円の売上が2000万になったEさんや

・実践4か月で売り上げの95%が下請けだったのを逆転させたAさん

・相見積もりでも99%値引きなしで契約が取れるようになったYさん

 

など圧倒的な実績を挙げているクライアントが

ゾクゾク登場しています。

 

では、具体的にどんな

リフォーム営業トークをすればいいのか?

 

一番最初にやることは

エリア設定です。

 

「エリア設定」といっても

2つの種類があります。

 

それは

効率的なエリア設定と、

非効率なエリア設定です。

 

これを間違えてしまうと

どんなに凄いリフォーム営業トークをマスターしても

水の泡になってしまいます。

 

では、具体的に

どんな「エリア設定」をすればいいか

次回にお伝えしますね。

 

楽しみにしてください(^^)

 

 

 

 

 

「プラス思考で失敗、マイナス思考で成功する営業の力」は、こちら

サイトマップ(全記事一覧)